在宅ワーク初心者の私が、ナメられないために心がけていること

在宅ワークの種類は無限にあります。ざっと思いつくだけで、

  1. 勤務先の制度を利用して、オフィスで行っていた業務と同じことを自宅でも行う
  2. フリーランサーとして、受注した仕事を自宅で行う
  3. 自宅でアクセサリーや服飾品などをハンドメイドで制作し、主にネットで販売する
  4. 自宅で行うネットビジネス

などなど。以前の記事でも書きましたが、在宅ワークはあくまでも勤務形態の一つであり、業務そのものを指すものではありません。主な仕事場が自宅であるだけで、その他は会社勤めの場合とほとんど変わりません。

在宅ワーママを目指す、私のお仕事探し

私が目指す在宅ワーママの理想像としては、【1】と【2】のハイブリッド。

子どもが大きくなり手を離れたら、いずれまた外へ働きに出るという選択肢も残しておきたいので、これまでの経験を活かしつつ、キャリアを維持したいという気持ちがあるからです。

お仕事はインターネット経由で探しています。Lancersなどのクラウドソーシングサイト、indeedなど求人サイトを定期的に覗くことが多いです。

その際「在宅」というキーワードを使用することが多いのですが、様々な求人情報をナナメ読みしていると、「どんな求職者(ここでは在宅ワーカー)をターゲットにした求人なのか」うかがい知ることができます。

在宅ワーク初心者のママさんって、ナメられてる?

クラウドソーシングサイト上には、プログラマやデザイナーなど専門職のワーカーを募る案件もたくさんある一方で、目立つのは「在宅ワーク初心者の主婦」をターゲットにした案件。

この手の案件は「カンタン」「初心者歓迎」をウリにしていることも多く、作業の内容としては、アンケート回答や比較的短いライティング、内職のような軽作業など、熟練したスキルを必要としないものがほとんどです。

私も主婦ですので、サイトへ登録したばかりのころ、こうした案件を見かけることが多くありました。しかしながらまず気になったのは、案件の単価の低さ。

もちろん、適切な報酬が設定されている案件もあります。一方、高額報酬で初心者を惹きつけながら、詳しい業務内容を明かさない怪しい案件も…。

「在宅ワーク 詐欺」などのワードで検索してみると、様々な被害事例が見つかります。

家計の足しにと在宅ワークを志した主婦の被害者も多いようです。「当社指定の研修を終えたら優先的にお仕事を紹介します」と甘い言葉で釣り上げ高額の教材を購入させられ、実際には十分に報酬が支払われずに債務だけが残った、というケースもあります。

また、フリーランスでバリバリやっている自営業者のワーカーに比べて、初心者主婦のワーカーさんはご主人にも相談できず、泣き寝入りしてしまうというケースも多いようです。

低すぎる報酬、怪しい案件…。「未経験者歓迎」「主婦OK」という甘い言葉に安易に飛びつかず、ナメられないワーカーでありたいものです。

私が気を付けていること

自衛のため、お仕事探しにあたって私が気をつけていることがいくつかあります。

初期投資が必要ない

「まずは有料の自社研修受講が必要」「機密保持のために、当社指定のPCを購入してください」など、お仕事開始にあたって出費が発生するものについては、一切応募も受注もしません。

報酬は妥当か

より注意が必要なのは、高すぎる報酬です。

違法性はないか、モラルに照らしてグレーではないか。慎重に考える時間も必要です。

宅配便の代理受取と転送で高額報酬をうたった案件が、実は携帯電話の不正契約の窓口だった、という事例もあるそうです。

最新の詐欺被害事例にアンテナを張る

在宅ワークの多くはインターネットを活用します。

自分の業務に直結しないようなニュースでも、特にネットビジネス分野・セキュリティ分野や詐欺被害情報など、関心を持って情報収集するように心がけています。

「インスタ映え」する写真を高価買取するとうたって、高額な教材を販売していた事業者について、消費者庁が注意喚起しています。当該事業者のホームページは閉鎖されているようですが、同様の手口にお気を付けください。
 「写真を投稿するだけで稼げる」とうたい高額なマニュアルなどを売る手法に問題があるとして、消費者庁は30日、消費者安全法に基づき事業者名「アイデア」(東京都)を公表し、注意を呼び掛けた。今年1月以降、約4800人と契約し約8億円を売り上げていた。

危険な案件もある。アンテナを張って自衛しよう

残念ながら、多くのワーカーが利用するクラウドソーシングサイト自体、まだまだ健全化の余地があるでしょう。掲載されている全ての案件が、十分信頼に足るクライアントによるものであると確認しきれない場合も多々あるからです。

とはいえ、まずはワーカー自身がリテラシーを高めたいものですね。主婦だから、初心者だからといって、詐欺被害に遭ったり、報酬を不当に値引きされることのないよう、自衛していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク