妊娠8か月に入りました

無事に妊娠8か月を迎えることができました。

お腹が張りぎみということで、張り止めのお薬を約1か月処方されていたのですが、子宮口も緩んでおらず、当分は様子を見ましょうということで、ひとまずお薬を卒業となりました。

体重も母体としては増えておらず血圧も安定しており、尿タンパクもマイナス。4Dエコーで初めて見た赤ちゃんの顔は私そっくりで、久しぶりに嬉しく軽やかな気持ちで産院を出ることができました。

妊娠前は安定して至適血圧(上は120mmHg未満、下は80mmHg未満)だった血圧値が上昇してしまい、体重管理もなかなか思わしくないところもあって、「妊娠高血圧症候群の兆しあり」と判断されてしまったらどうしよう…と健診のたびにドキドキしていました。

加えて、前々回の健診から尿タンパクは±。大きなトラブルはないものの、何となく不安
な気持ちで毎日を過ごしていました。

心がけているのはゆるい食事管理と軽い運動だけですが、何とかコントロールできているようで助かります。出産まであと約3か月ですが、そろそろ安産のために、マタニティビクスやヨガにもチャレンジしたいところです。

今までの自分の生活を振り返ると信じられないことですが、毎日何事もなく過ごせたことに感謝して、赤ちゃんの生命力にほっと安心させられる日々です。

妊娠初期にはあれほど小さく心もとなかった存在が、ここまで自分を強くさせてくれることに驚きを感じています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク