Amazon KDPで妊娠日記を電子書籍出版しませんか?

Amazon KDPってご存知ですか?

Amazon KDPとは:

Kindle ダイレクト・パブリッシング (KDP)は、Amazon.comが運営するセルフ出版サービス[1]。AmazonKindleストアで出版コストなしに世界中で本を出版・販売することができる。

引用:Wikipedia

つまり、自分の本を電子書籍として、Kindle Storeで販売できるサービスです。
少し昔でいうところの、携帯小説サービスが近いでしょうか。あとは同人誌かな?

母子手帳に心身の経過を記録したり、エコー写真とともにメモを残しているプレママさんも多いのではないでしょうか。

私も

  • 母子手帳
  • プレママ手帳(こどもちゃれんじの資料請求で頂いたもの)
  • twitter
  • ブログ(こちらのブログとは別の、夫婦用の非公開ブログ)
  • アプリ(トツキトオカというアプリを使っています)

など、色々なところに妊娠生活メモを残しています。

母子手帳など直筆で書き残すものは、時間が経ってもいつでもさっと見返すことができますが、アプリやWeb上に散らばったデータはなかなか一元化して振り返ることが難しいもの。

そこで今検討しているのが、妊娠日記のKDP化です。

実際に出版された経験のある方のブログを拝見してみましたが、初心者でもなんとか出版までこぎつけられそう。通常の電子書籍と同様に、写真などの画像データも挿入可能のようです。これでエコー写真のデータも盛り込めますね。

中には作家業を副業として、コンスタントに売り上げを上げている方もいらっしゃるようです。

私の場合は販売目的というより、記録を一元化していつでも簡単に読み返せるように、という目的です。完全に自分のためです!本当は紙の本にして残してあげたいのですが、たった1部の自費出版となると、かなりコストもかさんでしまいそうで…。

落ち着いたら、いろいろなデータを時系列にまとめて、少しずつ少しずつ出版の用意をしていきたいと思っています。産後の楽しみを少しずつ見つけておくのも良いものですね。

参考URL

はじめに 先日、妻がKindle ダイレクト・パブリッシング(KDP)でパンのレシピ本「武蔵Fils(フィス)で作る美しいバゲット」を発行しました。武蔵Filsで作る美しいバゲット作者: 伊藤香代子出版社/メーカー: Coupe Baguette(クープ バゲット)発売日: 2015/08/16メディア: Kindle...

実際にKDPでレシピ本を出版された方のブログです。ロイヤリティのことについても触れられています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク